リフォームもひら木にお任せ!

「新築は無理だけど、今の家を住みやすい家に変えたい!」と、リフォームされる方が増えています。特に阪神・淡路大震災以降、耐震リフォームのニーズが高まっています。以下では、神奈川県海老名市の工務店「ひら木」のリフォームメニューをご案内しています。下記のメニュー以外にも各種工事を承っていますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

耐震リフォーム

阪神淡路大震災で亡くなった方の約8割が、家屋や家具の倒壊による圧死であると推定されています。地震はいつ起きるか分かりません。万が一のときに家族を守れるのは、耐震性に優れた住宅です。

阪神・淡路大震災以前に建てられた住宅は耐震性に劣る家屋が多いため、耐震リフォームをおすすめします。木造住宅も、然るべき補強を行えば耐震性が増して家の寿命が長くなります。家族や大切な財産を守るために、住まいの耐震リフォームをご検討ください。当社では、耐震診断士の資格を持つ代表が直接お宅を診断しています。

水回りフォーム

近年、ライフスタイルの多様化にともない水回りの設備は発展を遂げており、リフォームのなかでも水回りは大変人気があります。リフォームする際には、家族全員のライフスタイルを考えてプランニングすることがポイント。設備・機器選びだけでなくレイアウトもじっくり検討しましょう。

家のなかでもっとも傷みやすいのが水回りです。当社は、リフォームだけでなく、お風呂やキッチンのちょっとしたトラブルにもスピーディーに対応させていただきます。

オール電化リフォーム

オール電化にすると、キッチンや給湯などのエネルギーをすべて電気でまかなえます。オール電化住宅の大きなメリットは電気代など光熱費を削減できることでしょう。

IHクッキングヒーターを導入すれば、料理中も室内の空気をきれいに保てます。プレートがフラットなのでお掃除も簡単。火を使わないので、立ち消えや不完全燃焼などの心配もありません。またリビングを床暖房にすれば、足下からあたたかさが広がり、冷え性の方やお年寄りにもうれしいですね。オール電化に興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

「ひら木」ではリフォームにも対応しています。水回りリフォームや耐震リフォーム、オール電化まで、何なりとお申し付けください。住宅リフォームのお問い合わせはこちら